クローバー

嵐が好き。 5人の空気が好き。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ハチミツとクローバー :: 2006/07/25(Tue)

横アリ前に見てまいりました。

あ、見る前に竹本くんボイスを聞かせていただいて(≧▽≦)
て、照れるね(笑)
4回くらい聞かせてもらっちゃったv
ささやき程度が一番クルね(笑)
じつは携帯を替えようと思っていてチャレンジしてないんです。
早く携帯替えてゲットしなきゃー!





以下ネタバレ含みます。

えーと、結論から言えば、

良かった。(´∀`)


うっかり泣いたー!(笑)
やっぱり山田さんのシーンはぐっとくるねー
せつないのぅ。
恋する竹本くんの横顔がせつなくて泣きそうになった。
せつない翔ちゃんの顔が見たいって思ってて楽しみにしてたけど
いざ見てみると、やめてあげてー!って胸が痛かったよぅ。


そして。
竹本くんが朝起きて、歯磨いて出かけるまでの流れがあるんですけど、
そこだけに1800円払える!(笑)




マンガ自体から好きな私としては。
あれだけの長い話を2時間にまとめるってのはやっぱり難しいわけで。
竹本真山森田の関係やら雰囲気の描き方が、原作を知らない人には伝わりにくいのかも
しれないなーという気はするけど
でもいいシーンや流れはしっかり描かれてて、
伝えたいことははっきりとわかるようになってた気がする。
マンガだとはぐちゃんが一番人間味がないというか、ありえないわけなんだけど
それを本当の生身の人間として見えて、良かった。
はぐちゃんが本当に可愛い。
話し方がゆっくりほわほわしてるのはもちろん、
まぶたが閉じるのですらさー、ゆっくりなのね。はぐちゃんなの。
山田さんは本当にきれいで可愛かった。
最初関めぐみちゃんだって知った時、顔きつすぎないかな~と思ったんだけど
なんのなんの、目がくりくりしてるのなんか、すごくかわいくて、
山田さんでした、やっぱり。
森田も真山も花本先生もりかさんも、そして藤原兄弟も(笑)みんなみんな
ぴったりでした。
藤原兄弟が激ツボだったわたし(笑)

どっちかと言うと、今恋してたり、青春真っ只中な人より、むしろ
終わっちゃった私達のほうが(笑)ぐっとくるシーンが多いのかも
しれないなーという作品でした。ま、あくまでも私の感想です。

スポンサーサイト
  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<いらっしゃいませ。 | top | あらしっく 横浜初日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miho713.blog3.fc2.com/tb.php/300-d240ca0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。